知的財産をマネジメントする

saikilab.exblog.jp

知的財産マネジメントを研究しています

ブログトップ

数は力

通販化粧品企業同士での係争です。

ファンケルがDHCを特許権の侵害で東京地裁に提訴した案件です。
パテントリザルト社ホームページの記事で、ファンケルの技術力が評価されていました。

両者の特許出願件数の違いに着目して、ファンケルは、特許出願をして特許網を築く意思がみえる、とのこと。
同社のパテントスコアでも、
ファンケルについて、出願件数が少ないわりには、総合力、個別力で際立っているとの評価です。
結果、ファンケルは、「光る技術」を持っている、といえる。

企業の開発力などにより、出願件数は限界がありますが、
特許網を築く意思、技術を特許で守る意思は、できるだけ多くの特許出願をすることで示せるようです。
[PR]
by saikilab | 2011-05-26 09:07 | 知的財産マネジメント