人気ブログランキング |

知的財産をマネジメントする

saikilab.exblog.jp

知的財産マネジメントを研究しています

ブログトップ

特許制度は要るのか

特許制度は、日本でも125年の歴史がありまs。
制度が生まれた頃の保護対象技術と、現在の保護対象技術では大きな違いがあります。

ソフトウェアや遺伝子技術は、従来の制度になじみにくく、運用などでその保護の仕方が工夫されています。
IT時代の製品は、1つの製品が極めて多くの技術でなりたってくるようにもなりました。
特許戦略も変化します。

実情にあわせて法律も改正が繰り返されています。
特許制度そのものが現状になじまない、ということにはならないと思うのですが。
一部の技術にだけ適用されるような法律の構成とするのは無理ですし。。。
制度や法律が、進歩の激しい技術にうまく追い付くのは、なかなか難しそうですね。
by saikilab | 2010-12-18 23:45 | 知的財産権