人気ブログランキング |

知的財産をマネジメントする

saikilab.exblog.jp

知的財産マネジメントを研究しています

ブログトップ

コピーができる

著作権法が改正され、国会図書館は書籍のデジタル化を著作権者の許諾を得なくてもデジタル化できるようになります。
現在は、著作権の権利期間が切れたものをデジタル化してネットで公開しています。
これからは、著作権が切れていない蔵書も対象となります。
著作権が切れていない蔵書でデジタル化できたものは、有料でインターネット配信するサービスが2011年春に始まります。
外部への配信は、著作権処理がいりますが、著作権管理の法人を設立して集約するそうです。
著作権管理法人で処理すれば、多くの著作権者である作家や、著作権管理を委任されている出版社の許諾が得られそうです。
情報のあり方がどんどん変化していきます。
大審院時代から昭和30年までの民事判決の国立公文書館への移管が決められました。
これら判決はコピーができるそうです。
すごい、と思うのですが、インターネット世代にとっては当然に感じられるかもしれませんね。
by saikilab | 2009-08-08 17:45 | 知的財産権