知的財産をマネジメントする

saikilab.exblog.jp

知的財産マネジメントを研究しています

ブログトップ

アルギットでブランド化

アルギット農業は、海藻であるアルギットを主とした肥料を使った独特の栽培技術で作物を作っているそうです。

両立が難しい品質と収量を同時に満足する「アルギット農業=高蛋白栄養化栽培技術」と謳われています。

アルギットは、ノルウェー産海藻「アスコフィラム・ノドサム」を
「粉末・液状にした天然肥料で、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、海藻特有のアルギン酸など、すべて有機化された60種以上の微量元素をバランスよく豊富に含み、衰弱した土壌の地力を回復させ、健康な樹木を育てる働きのある理想的な肥料」とのこと。

富山県では、「とやまブランド推進本部」が設置され、そのアクションプラン「とやま型地域ブランド戦略」では、
「アルギットにら」が、食とサービスのブランド化を目指すべき県内産品の一つに挙げられています。

富山市には、「アルギット農業推進協議会」があります。
「全国全国アルギット農業推進協議会」も存在しているようなのですが。

10数件のALGIT、アルギットが神協産業株式会社により商標登録されていました。
ブランド化戦略の全体像がよくみえません。
[PR]
by saikilab | 2010-09-13 07:06 | 知的財産マネジメント